私が25歳の時、家族で使っていたRV車がオイル漏れと足回りの故障のため、このままだと車検が通らないかもしれないと家族で相談していました。

修理に出すにも20~30万円程度かかるとディーラーで言われ、なら中古車を買った方がいいかと悩んでいました。

前々から車の購入を考えていましたが、貯金がなく諦めていたのですが、そんな時に登録していたカーセンサーの中古車情報のメールが来て、「とりあえず、見てみるだけ」と札幌市の中古車屋さんへ行きました。

予め目をつけていた軽自動車は写真で見るより傷みが酷く、「コレはなしだわ」と思っていたのですが、その隣にあった赤い36万の軽自動車に目が留まり、値切って値切って車検・整備費用込みで30万にしてもらい思わず購入の神様が降りてきました。

しかし、ここからが大変でした。

貯金がないので取り合えず頭金2万円でその場を契約、なぜか12ヶ月で返済すると契約しました。ランナーズ・ハイみたいな状況だったんでしょうね。

しかし当時私はアルバイトの身だったため、お小遣い程度の収入しかなく、買うと言ってしまったのでもう必死にバイトの時間を稼ぎに稼ぎ、きっちり12ヶ月で返済しました。

あの力はどこから来たのか今でも謎です。