結婚する際に、信用金庫からお金を借りました。

今もあるか詳しく知らないのですが、私が結婚した当時はウエディングローンというものがありました。結婚する際に必要なお金を借りる事が出来るローンです。

結婚前は働いていたのですが、恥ずかしい話、結婚する時に貯金はわずかしかありませんでした。

独身の頃は、そんなに贅沢していた訳ではないのですが、いつもお金がなかったように思います。毎月、給料日が待ち遠しかったものです。

そんな私が結婚しよう、と思った時、弟はまだ大学生でした。

両親に頼る訳にいかず、当時給料を振り込みしていた信用金庫のローンを利用する事にしました。

信用金庫の担当の人に相談して、ローンを利用する事にしたのですが、職場まで来てくれて手続きをしたので大変助かりました。

ウエディングローンが他のローンとどう違うのかは理解していませんでしたが、当時の私にとっては大変助かったのは事実です。

結婚に必要な家財道具などを用意するのに、借りたお金は使いました。結婚してから少しずつ返していきました。

自分にとっては、あの時お金が借りれて本当に良かったと思っています。